【NFL】 空振りライオンズ

未だSBの地に立ったことがないライオンズ を社会的底辺に近いジャパニーズサラリーマンが応援するブログ。 NFL知識0!!素人目線からの応援ブログになります! 大学時代にアメフト経験有(RB)

2016年11月

まずはこちらの動画を見て頂きたい
 
 


今人気の『逃げ恥』より、火曜日はハグの日なんです♪



違ああああああああああああああう
 
最近のライオンズの連勝と

逃げ恥ブームに浮かれていましたが、

実は本日火曜日に恐ろしい事が起こっていたのです。

image


ここ最近調子を落としまくっていたGBが

イーグルスに勝利。


image




アーロンが帰って来た


スタッツを、見てもアーロンの調子のよさを表しております

image




今季すでに1敗しているライオンズは最終戦がGB戦となります。


私の予感だと最終戦でライオンズのPO進出&地区優勝が決定されるのではないかと思っております。


なので、このままGBには不調でいてほしかったのが本音です・・・・


でもチーズヘッドの方々の喜びを見ていると、その気持ちもわかるのもライオンズファンであります。


昨年の開幕5連敗がいかに精神を切り裂いたか・・・






GBファンのみなさん、久々の勝利おめでとうございます!!お互いしのぎを削りましょう!!

ということで、

火曜はハグの日でなく

Maddenの日に制定いたします
  image



もうダメ。逃げ恥にはまりすぎて
2回ずつ見てる
これからガッキーと結婚するヤツってマジでなんなの!?
マジでなんなの!?
ちょっとやめてくれる!?
リーガルハイの時は気付かなかったけど、
ガッキーってこんなかわいいんだ(*´ω`*)
********************
image

感謝せよライオンズに

ということでサンクスギビングデイによる試合

対ヴァイキングス戦

13ー16で勝利!

NFC北地区頂上決戦は見事ライオンズが勝利しました。

順位表もこの通り、なんて素敵な画像なんでしょう
image


もはや別の曲としか聞こえない国家斉唱からはじまりました、

image

スタッツを見る限りほぼ互角。

パスに関してはブラッドフォードのが細かく繋がっていた印象です。

1TDのみを考えるとオフェンスは本来の力を出せていません。

1seriesはパスミスなしで完璧だったのに。

今回もD#陣に助けていただきました。

アンサーのファンブル誘発(結果投げ捨て扱い)

やクインのインターセプト(スライの反則で無効)などいい動きがありました。

ただ相変わらずLB陣はオープン走られ一発で41ydのゲインをゆるすなどザルザル。

北地区を優勝目指すならやはり、O#の調子を取り戻し、D#もLB陣以外はこの調子を維持しなければ‼

【次回予告動画】







嫁の影響で、「逃げ恥」にドはまり中。

ガッキーかわいいよぉ、結婚してくれぇ(*´ω`*)

借りてきた『プリズンブレイク』も見ないといけないし、

他のNFLの試合も見たいし、

ブログもっと更新したいし、

とにかく時間が足りない‼


*******************
image


組織の中の自分


今シーズン絶好調のカウボーイズ。

そして、

復活した絶対的エースのトニーロモの存在

この議論に

先週ある意味終止符が打たれました。

「プレイはしたい、でもチームの邪魔はしたくない」

ロモは自らバックアップになり、チームを支えることを表面。

もう歳的にも先が短いロモが下したこの決断

どれだけチームを思っているか、考えされました。

そんなロモを思ってこの動画作りました。

(…いったいどこのチームの応援ブログだよ)

家のテレビがトーマスとプリキュアしか写していない…

NFL倶楽部を見ようとすると、子供二人からの総バッシングを受けております

パパにもテレビの権利を!!

*******************
image

勝ったけども‼

Week11 対ジャガーズ戦

19 対 26で勝利

最初のseriesでボールドウィンさんのファンブル疑惑チャレンジから始まり、Punt合戦、ロバーツのファンブルからのFGとグダグダの流れの中、一番のグダグダ賞は


O#でした…

ランが全然でない…

いつもD#批判をしていた僕ですが、この日はSPとD#さんに顔向けできない内容。

ファンブルしたロバーツも今季2回目のKRTDで挽回し、

ブッシュ、いやブッシュ様のインターセプトからのTDは射精ものでありました。

しかしO#は全然ダメ…


何気にMatthew調子落としてね!?!?

image


この様にNFC北地区の地区優勝に向けてベストな位置におりますが、

正直ジャガーズさんに大勝して勢いに乗ってVikings大明神に挑むと考えていましたが、このままじゃ来週負けるぞ!?





よしMaddenやって寝よう

もうアメフトを引退して7年以上になるなぁ

と毎年思い返す秋

とにかく10月11月は相手チームのDVDをスカウティングし、夜中のガストでみんなでアサインの確認をしていた大学生時代

あの頃の知識がすっぽり忘れてしまったアラサー手前の私
********************
image

追い込まれると力発揮するタイプ

対ヴァイキングス戦

OTの末 22ー16で勝利

またまた逆転勝利

今回は接待D#にも助けられる形で勝利

残り20秒からOTに持ち込むのは激アツでしたが、実はO#はそんなに調子よくなく第3Qの1stdownは1回 マシューは久しぶりのインターセプトをくらうといった内容。

マーヴィンとのホットラインが繋がらないなか完全復活と言っていい活躍のテイト兄さん

今年のreceiver陣はタレント揃いと思っちゃうのは私だけ!?

image


相手QBのブラッドフォードは2010draft全体1位
その前の年はマシューとdraft1位対決
image




マシューはアーリーエントリーとなるので、実はこの二人は同級生(日本の学年制だとね)

そして2010年のdraftを見てみると…

image

テイト兄さん!!

ある意味2010年draftボウルでしたね

ちなみにちなみにもっと見てみると…

image


私の好きなMLB選手もいました‼


さてバイ明けはジャガーズ戦以降強敵揃い
同地区対決はもちろん
ハイパーオフェンスNO
DAL
NYG
と地区優勝には正念場が続きます‼

↑このページのトップヘ