【NFL】 空振りライオンズ

未だSBの地に立ったことがないライオンズ を社会的底辺に近いジャパニーズサラリーマンが応援するブログ。 NFL知識0!!素人目線からの応援ブログになります! 大学時代にアメフト経験有(RB)

未だSBの地に立ったことがないライオンズ を社会的底辺に近いジャパニーズサラリーマンが応援するブログ。 NFL知識0!!素人目線からの応援ブログになります! 大学時代にアメフト経験有(RB)

1525702742286

たまには真面目に日本アメフトの話。


本日のアメフトクラスタのTwitterのTL上には日大vs関学戦のラフプレーについてのツイートが多数挙げられている。

デトロイ亭としての考えはただ一つ、部活の指導者には安全なプレイの指導を選手に徹底的にやってほしい。

今回のプレーも一歩間違えたら関学QBの脊髄損傷も考えられた。

この状況を作りあげてしまっている大きな背景の一つは、安全なプレイに対する意識の欠如だと思う。

徹底された安全教育がされていれば、このラフプレーはなかったはずだ。

安全が基礎にあってこそのアメフトだと僕は考える。

その土台を築くのが指導者の絶対的な義務と責任である。

どんなに有能な選手でも、安全への配慮が欠如していると判断した場合は、指導者は決して起用してはいけない。

その時点で、その選手は有能なのではないからだ。

アメリカの高校フットボールでは試合には必ず街の消防署が協力して救急車が配備されている。

そのくらい安全に配慮しているアメリカと比べると日本はまだまだであり、悲しいことに今回その部分が最悪な形で露呈してしまった気がする。

僕は引退して8年たつが、僕の選手時代も、ラフプレーはいっぱいあった。タックルされ倒れた瞬間、腹を殴られるなんて結構あった。

そういう試合はたとえ勝っても嬉しくも、楽しくもない。

それはアメフトではないからだ。

そんな"アメフトもどき"の試合が少しでも無くなることを期待していきたい。




1525697167782

GWに何やってんの~


大人気企画(?)の『デトロイトの国から"18』
ジェイクの焦燥編 になります。

そろそろ動画編集がしんどくなってきたデトロイ亭。

企画倒れが先か、ジェイクのプレーオフ進出が先か!

答えは神のみぞ知る!




1525084507400


今更ですが、アメフト映画であるザ·エージェントを鑑賞しました。

主演はトム・クルーズで、レニー·ゼルウィガーが恋人役です。

簡単なストーリーは、バリバリのスポーツエージェントのトム・クルーズが利益度外視した提案をしたら、即効会社をクビに。彼のもとに残ったのは、ドラフトにかからなかった大学のスターWRとトムに恋心を寄せるレニー·ぜルウィガー。本物のスポーツエージェントとは、愛とは、落ちこぼれWRを売り出すべくトム・クルーズの奮闘が描かれていいます。

アメフトシーンは少ないのですが、最後の最後に激アツな試合場面があります。

アメフト選手になるのさえ、難しいNFL。その中で選手の人生を担うエージェントの苦悩がわかりやすかったです。

そして、

劇中にでてくる子役が息子にそっくりで

メロメロでした(/ω\)

images (2)

↑このページのトップヘ